バンボはいつからいつまで?お風呂でも使える?|完全母乳育児ナビ

MENU

バンボチェア

バンボ画像

バンボというのは簡単に言えば、赤ちゃん用の椅子のことになります。
赤ちゃんを椅子に座らせたいと思った時には、テーブルが付いているタイプや高さ調整ができる便利なタイプなど色々とあるのですが、床置きタイプで安定感のあるバンボを使用してみるのも良いものです

 

床に置くタイプですので

 

高さがなくて安心感がありますし、赤ちゃんの体にフィットするようにできていますから、座り心地に関しても優れているのが魅力と言えます。またバンボはテーブルに取り付けて使うこともできますから、離乳食などを食べさせる時にも便利なアイテムだと言えます。

ちなみに、バンボはシルエットがかわいらしく、カラーバリエーションも豊富なのが嬉しいところ

 

バンボはいつからいつまで使える?

バンボの機能性や安全性、デザイン性に魅力を感じて、使用してみたいと思う人もいるでしょうが、対象年齢というものがありますので、注意しておきたいところです。いつからいつまで使えるのかというのと

 

いつから

 

首がすわる頃となっています

 

いつまで

 

14ヵ月くらいとなっています。

ただし、適応体重というものがありますから、このへんも気にしておきたい所

商品の重さとしては2キロ程度ですから、持ち運びがしやすくて良いのですが、適応体重としては、およそ10キロまでになりますので、使用する時には無理のない形で座ることが大切と言えます。こういった条件を満たしてさえいれば、バンボはいつから使用しても問題ないわけです

 

バンボはお風呂で使っても良いの?

バンボ お風呂

バンボは部屋の中で使用するのはもちろんの事、庭でも使用することができるのが便利な所。安定感がありますから、座らせた状態で赤ちゃんの髪の毛を切るといった使い方をするのも良いでしょう。
こういった使い勝手の良さが魅力のバンボですが、使用が禁止されている場所もありますので注意が必要

 

使用禁止の場所

高いところや斜めになっている所

 

すべりやすい所

 

その他にも段差のあるところや車などの乗り物の中もですが、要は使用する上で危険性のある場所ということになります

 

ですからお風呂で使うのもいけないということです

お風呂はすべりやすくて危険性のある場所にあたりますから、赤ちゃんの安全のためにも、注意しておきたいところです。

 

 

>>>母乳育児の悩みランキング